このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

 カーネルバージョンの確認方法を紹介します。 確認方法には専用の確認コマンドを実行する方法と バージョン情報を保持したファイルを確認する方法があります。

構成

サーバ構成

OSバージョン

Fedora Core 4

サーバ構築

コマンドで確認する方法

 カーネルバージョンをコマンドで確認する場合は uname コマンドを使用します。 uname にはいくつかのオプションがありますので、それぞれについて説明します。

 まず -r オプションはカーネルバージョンのみを表示します。 -m オプションはハードウェアアーキテクチャのみを表示します。 -a オプションは全ての情報を表示します。 それぞれのオプションを付けて uname コマンドを実行した場合の結果を以下に示します。

※カーネルバージョンのみを表示
# uname -r
2.6.11-1.1369_FC4

※ハードウェアアーキテクチャのみを表示
# uname -m
i686

※全ての情報を表示
# uname -a
Linux svr1.ranonet.co.jp 2.6.11-1.1369_FC4 #1 Thu Jun 2 22:53:35 EDT 2005 i686 i686 i386 GNU/Linux

ファイルを確認する方法

 カーネルバージョンに関する情報は /proc/version ファイルに記録されています。 cat , more , less , view , vi などいつも使用しているビューアやエディタでファイルを参照してください。

# cat /proc/version
Linux version 2.6.11-1.1369_FC4 (bhcompile@tweety.build.redhat.com) (gcc version 4.0.0 20050525 (Red Hat 4.0.0-9)) #1 Thu Jun 2 22:53:35 EDT 2005