OSS Fan ~OSSでLinuxサーバ構築~

作成日: 2010/03/06
更新日: 2011/03/26

OSSでLinuxサーバ構築

SquirrelMailインストール+初期設定

トップページOSSでLinuxサーバ構築 > SquirrelMailインストール+初期設定
このエントリーをはてなブックマークに追加

構成

想定環境

<準備中>

サーバ構成

OSバージョン

CentOS release 5 (Final) 32bit

パッケージ一覧

squirrelmail-1.4.8-4.el5.centos.1.noarch.rpm

クライアント構成

OSバージョン

Windows XP Professional Service Pack 3

ソフトウェア一覧

Firefox 3.5.8

サーバ構築

インストール

 SquirrelMailに必要なパッケージを1つインストールします。 DVDドライブにCentOS 5のDVD-ROMをセットし、以下のコマンドを実行します。

# mount /dev/cdrom /media/cdrom
# cd /media/cdrom/CentOS
# rpm -ihv squirrelmail-1.4.8-4.el5.centos.1.noarch.rpm
Preparing...                ########################################### [100%]
   1:squirrelmail           ########################################### [100%]
# cd /
# umount /media/cdrom

設定

 SquirrelMailインストール後、Apacheの設定をリロードするだけで 利用することができます。しかしインストール直後は表示が英語に なっているので日本語表示に変更します。 SquirrelMailの設定ではApacheの設定ファイルと SquirrelMailの設定ファイルがありますが、 日本語表示に変更するためには後者のファイルを変更します。 ファイルを直接編集することもできますが、 専用の設定ツールが準備されているのでそちらを使用します。

 設定ツールを実行します。

# /usr/share/squirrelmail/config/conf.pl

SquirrelMail Configuration : Read: config.php (1.4.0)
==================================================-------
Main Menu --
1.  Organization Preferences
2.  Server Settings
3.  Folder Defaults
4.  General Options
5.  Themes
6.  Address Books
7.  Message of the Day (MOTD)
8.  Plugins
9.  Database
10. Languages

D.  Set pre-defined settings for specific IMAP servers

C   Turn color off
S   Save data
Q   Quit

Command >> C ←入力

SquirrelMail Configuration : Read: config.php (1.4.0)
==================================================-------
Main Menu --
1.  Organization Preferences
2.  Server Settings
3.  Folder Defaults
4.  General Options
5.  Themes
6.  Address Books
7.  Message of the Day (MOTD)
8.  Plugins
9.  Database
10. Languages

D.  Set pre-defined settings for specific IMAP servers

C   Turn color on
S   Save data
Q   Quit

Command >> 10 ←入力

SquirrelMail Configuration : Read: config.php (1.4.0)
==================================================-------
Language preferences
1.  Default Language       : en_US
2.  Default Charset        : iso-8859-1
3.  Enable lossy encoding  : false

R   Return to Main Menu
C   Turn color on
S   Save data
Q   Quit

Command >> 1 ←入力

SquirrelMail attempts to set the language in many ways.  If it
can not figure it out in another way, it will default to this
language.  Please use the code for the desired language.

[en_US]: ja_JP ←入力

SquirrelMail Configuration : Read: config.php (1.4.0)
==================================================-------
Language preferences
1.  Default Language       : ja_JP
2.  Default Charset        : iso-8859-1
3.  Enable lossy encoding  : false

R   Return to Main Menu
C   Turn color on
S   Save data
Q   Quit

Command >> q ←入力

You have not saved your data.
Save?  [Y/n]: y←入力
Data saved in config.php

Exiting conf.pl.
You might want to test your configuration by browsing to
http://your-squirrelmail-location/src/configtest.php
Happy SquirrelMailing!

 最後にrcスクリプトを使用してApacheの設定をリロードします。

# /etc/rc.d/init.d/httpd reload
Reloading httpd:                                           [  OK  ]

設定ファイル

 /etc/httpd/conf.d/squirrelmail.conf
 /etc/squirrelmail/config.php

クライアント設定

インストール

特になし

設定

特になし

動作テスト

<準備中>

利用方法

<準備中>

プロフィール

らのっち

損害保険会社のIT企画部に勤務するSEです。OSSを勉強中です。

<所属>
日本PostgreSQLユーザ会とくしまOSS普及協議会


第000414号