OSS Fan ~OSSでLinuxサーバ構築~

作成日: 2017/08/03

OSSでLinuxサーバ構築

Maven 3.5.0をAWSのEC2(RHEL 7.3)へインストール

トップページOSSでLinuxサーバ構築 > Maven 3.5.0をAWSのEC2(RHEL 7.3)へインストール
このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

 Javaベースで開発されたオープンソースのプロジェクト管理ツールであるMavenをインストールします。 必要に迫られてインストール方法だけ確認して試したので掲載しますが、使い方は勉強中です。

構成

想定環境

 今回の検証用サーバ環境としてAWS(Amazon Web Services)のEC2を利用しました。 サーバのスペックは以下のとおりです。

■サーバスペック
項目内容
インスタンスタイプt2.micro
vCPU1
メモリ1GiB
ディスクSSD 10GiB
リージョンアジアパシフィック (東京)

サーバ構成

OSバージョン

Red Hat Enterprise Linux 7.3 x86_64

ソフトウェア・パッケージ一覧

  • apache-maven-3.5.0-bin.tar.gz
  • jdk-8u131-linux-x64.rpm
  • wget-1.14-13.el7.x86_64.rpm

サーバ構築

インストール

(1) wgetインストール

 OracleJDKとMavenのインストールモジュールをダウンロードするために、 先にwgetをインストールします。

# yum install -y wget
Loaded plugins: amazon-id, rhui-lb, search-disabled-repos
rhui-REGION-client-config-server-7                                                               | 2.9 kB  00:00:00
rhui-REGION-rhel-server-releases                                                                 | 3.5 kB  00:00:00
rhui-REGION-rhel-server-rh-common                                                                | 3.8 kB  00:00:00
(1/2): rhui-REGION-rhel-server-releases/7Server/x86_64/updateinfo                                | 1.9 MB  00:00:01
(2/2): rhui-REGION-rhel-server-releases/7Server/x86_64/primary_db                                |  36 MB  00:00:01
Resolving Dependencies
--> Running transaction check
---> Package wget.x86_64 0:1.14-13.el7 will be installed
--> Finished Dependency Resolution

Dependencies Resolved

========================================================================================================================
 Package            Arch                 Version                   Repository                                      Size
========================================================================================================================
Installing:
 wget               x86_64               1.14-13.el7               rhui-REGION-rhel-server-releases               546 k

Transaction Summary
========================================================================================================================
Install  1 Package

Total download size: 546 k
Installed size: 2.0 M
Downloading packages:
wget-1.14-13.el7.x86_64.rpm                                                                      | 546 kB  00:00:00
Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
  Installing : wget-1.14-13.el7.x86_64                                                                              1/1
  Verifying  : wget-1.14-13.el7.x86_64                                                                              1/1

Installed:
  wget.x86_64 0:1.14-13.el7

Complete!

(2) インストールモジュールのダウンロード先ディレクトリ作成

 OracleJDKとMavenのインストールモジュールのダウンロード先として /media/installer/maven/ ディレクトリを作成します。 ダウンロード先は任意ですが、今回はこのディレクトリを使うことにします。

# cd /media/
# mkdir installer
# cd /media/installer/
# mkdir maven

(3) Oracle JDKダウンロード

 Oracle社のサーバからOracleJDKをダウンロードします。

# cd /media/installer/maven/
# wget --no-cookies --no-check-certificate --header "Cookie: gpw_e24=http%3A%2F%2Fwww.oracle.com%2F; oraclelicense=accept-securebackup-cookie" "http://download.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u131-b11/d54c1d3a095b4ff2b6607d096fa80163/jdk-8u131-linux-x64.rpm"
--2017-06-10 13:43:38--  http://download.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u131-b11/d54c1d3a095b4ff2b6607d096fa80163/jdk-8u131-linux-x64.rpm
Resolving download.oracle.com (download.oracle.com)... 23.210.202.81, 23.210.202.40
Connecting to download.oracle.com (download.oracle.com)|23.210.202.81|:80... connected.
HTTP request sent, awaiting response... 302 Moved Temporarily
Location: https://edelivery.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u131-b11/d54c1d3a095b4ff2b6607d096fa80163/jdk-8u131-linux-x64.rpm [following]
--2017-06-10 13:43:38--  https://edelivery.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u131-b11/d54c1d3a095b4ff2b6607d096fa80163/jdk-8u131-linux-x64.rpm
Resolving edelivery.oracle.com (edelivery.oracle.com)... 184.26.250.202, 2001:268:80e:188::2d3e, 2001:268:80e:187::2d3e
Connecting to edelivery.oracle.com (edelivery.oracle.com)|184.26.250.202|:443... connected.
HTTP request sent, awaiting response... 302 Moved Temporarily
Location: http://download.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u131-b11/d54c1d3a095b4ff2b6607d096fa80163/jdk-8u131-linux-x64.rpm?AuthParam=1497116738_66900d87e68601a1442a794cdd8aeeed [following]
--2017-06-10 13:43:38--  http://download.oracle.com/otn-pub/java/jdk/8u131-b11/d54c1d3a095b4ff2b6607d096fa80163/jdk-8u131-linux-x64.rpm?AuthParam=1497116738_66900d87e68601a1442a794cdd8aeeed
Connecting to download.oracle.com (download.oracle.com)|23.210.202.81|:80... connected.
HTTP request sent, awaiting response... 200 OK
Length: 169983496 (162M) [application/x-redhat-package-manager]
Saving to: ‘jdk-8u131-linux-x64.rpm’

100%[==============================================================================>] 169,983,496 19.9MB/s   in 8.0s

2017-06-10 13:43:46 (20.3 MB/s) - ‘jdk-8u131-linux-x64.rpm’ saved [169983496/169983496]

#

(4) Mavenダウンロード

 Apache Maven Projectのダウンロードページで指定されているサーバからMavenをダウンロードします。 ダウンロード元のサーバは複数あるようで、ダウンロードページにアクセスする度に異なるサーバがランダムに(?)選択されるようです。 下記URLはその1つです。

# cd /media/installer/maven/
# wget http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/software/apache/maven/maven-3/3.5.0/binaries/apache-maven-3.5.0-bin.tar.gz
--2017-06-10 13:46:31--  http://ftp.tsukuba.wide.ad.jp/software/apache/maven/maven-3/3.5.0/binaries/apache-maven-3.5.0-bin.tar.gz
Resolving ftp.tsukuba.wide.ad.jp (ftp.tsukuba.wide.ad.jp)... 203.178.132.80, 2001:200:0:7c06::9393
Connecting to ftp.tsukuba.wide.ad.jp (ftp.tsukuba.wide.ad.jp)|203.178.132.80|:80... connected.
HTTP request sent, awaiting response... 200 OK
Length: 8534562 (8.1M) [application/x-gzip]
Saving to: ‘apache-maven-3.5.0-bin.tar.gz’

100%[==============================================================================>] 8,534,562   26.6MB/s   in 0.3s

2017-06-10 13:46:31 (26.6 MB/s) - ‘apache-maven-3.5.0-bin.tar.gz’ saved [8534562/8534562]

#

(5) ダウンロードしたインストールモジュールの確認

 ダウンロードしたOracleJDKとMavenのインストールモジュールを確認します。

# ls -l
total 174336
-rw-r--r-- 1 root root   8534562 Apr  7 04:29 apache-maven-3.5.0-bin.tar.gz
-rw-r--r-- 1 root root 169983496 Mar 15 16:05 jdk-8u131-linux-x64.rpm

(6) OracleJDKのインストール

 OracleJDKのインストールモジュールはrpm形式なので、rpmコマンドでインストールします。 インストール後にJavaのバージョン確認コマンドを実行して、インストールが正常に行われたことを確認します。

# rpm -ihv jdk-8u131-linux-x64.rpm
Preparing...                          ################################# [100%]
Updating / installing...
   1:jdk1.8.0_131-2000:1.8.0_131-fcs  ################################# [100%]
Unpacking JAR files...
        tools.jar...
        plugin.jar...
        javaws.jar...
        deploy.jar...
        rt.jar...
        jsse.jar...
        charsets.jar...
        localedata.jar...
# java -version
java version "1.8.0_131"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_131-b11)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.131-b11, mixed mode)

(7) Mavenのインストール

 Mavenのインストールモジュールはtar.gz形式なので、tarコマンドで解凍します。 解凍先は /opt/ ディレクトリを指定します。

# tar zxvf apache-maven-3.5.0-bin.tar.gz -C /opt/
apache-maven-3.5.0/README.txt
apache-maven-3.5.0/LICENSE
apache-maven-3.5.0/NOTICE
apache-maven-3.5.0/lib/
apache-maven-3.5.0/lib/cdi-api.license
(中略)
apache-maven-3.5.0/lib/wagon-file-2.12.jar
apache-maven-3.5.0/lib/maven-resolver-connector-basic-1.0.3.jar
apache-maven-3.5.0/lib/maven-resolver-transport-wagon-1.0.3.jar
apache-maven-3.5.0/lib/maven-slf4j-provider-3.5.0.jar
apache-maven-3.5.0/lib/jansi-1.13.jar

(8) Maven用Linuxグループ作成

 正直本当に必要かどうか分かりませんが、Maven用のLinuxグループとユーザを作成します。 まずは maven という名のグループを作成し、GIDに10002を指定します。名前もGIDも任意です。

# groupadd -g 10002 maven
# tail -n 1 /etc/group
maven:x:10002: ←グループが追加された

(9) Maven用Linuxユーザの作成

 続いて maven という名のユーザを作成し、UIDに10002を指定します。名前もUIDも任意です。 また、プライマリグループとして先に作成した GID:10002の maven を指定します。

# useradd -u 10002 -g 10002 maven
# tail -n 1 /etc/passwd
maven:x:10002:10002::/home/maven:/bin/bash ←ユーザが追加された

(10) Mavenファイルのパーミッション変更

 インストールしたMavenのファイルの所有者と所有グループを作成したmavenユーザ、mavenグループに変更します。

# ls -l
total 0
drwxr-xr-x 6 root root 99 Jun 10 13:48 apache-maven-3.5.0
# chown -R maven:maven apache-maven-3.5.0
# ls -l
total 0
drwxr-xr-x 6 maven maven 99 Jun 10 13:48 apache-maven-3.5.0

設定

(1) Mavenの実行バイナリが格納されたディレクトリにパスを通す

 インストールしたMavenの実行バイナリが /opt/apache-maven-3.5.0/bin/ ディレクトリに 格納されていますので、フルパスを指定しなくても実行できるように、全ユーザ共通の プロファイルにパスを設定します。

# cd /etc/
# vi profile
ファイル名:/etc/profile
※ファイルの末尾に追加※
export PATH=$PATH:/opt/apache-maven-3.5.0/bin

プロフィール

らのっち

損害保険会社のIT企画部に勤務するSEです。OSSを勉強中です。

<所属>
日本PostgreSQLユーザ会とくしまOSS普及協議会


第000414号