OSS Fan ~OSSでLinuxサーバ構築~

作成日: 2014/09/25

Linuxサーバ管理

DVD-ROMのイメージ(ISO)ファイルをマウントしてデータを参照

トップページLinuxサーバ管理 > DVD-ROMのイメージ(ISO)ファイルをマウントしてデータを参照
このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

 Linuxのファイルシステム上に配置したISOファイルをマウントして 中身を参照する方法を紹介します。

 Red Hat Enterprise LinuxやCentOSなどLinuxのインストールメディアは ISOファイル(DVD-ROMのイメージファイル)の形式で配布されています。 OSインストール後にインストールメディアから追加のパッケージを インストールしようとした場合、その都度DVD-ROMをドライブにセットするのは面倒です。

意外と知らない人が多いのですが、Linuxではファイルシステム上のISOファイルを マウントして中身を参照することができます。 ISOファイルをファイルシステム上に置くための空きスペースが必要になりますが、 毎回DVD-ROMを出し入れする必要がありませんし、一般的にDVD-ROMから読み出す場合に比べて 高速に読み出すことができます。

 なお、CD-ROMのイメージファイルの場合も同様の手順でマウントできますし、 同時に複数のISOファイルをマウントすることもできます。 また、Linuxのインストールメディアに限らず、その他のISOファイルについても 同様にマウントすることができます。

構成

サーバ構成

OSバージョン

CentOS 6.5 x86_64

手順

(1) ISOファイルのマウント

 以下のように /media/iso/ ディレクトリ内にマウント対象の CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD1.iso ファイルが 存在しています。

# ls -l /media/iso/
合計 5617580
-rw-r--r-- 1 root root 4467982336  2月  5 12:47 2014 CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD1.iso
-rw-r--r-- 1 root root 1284395008  2月  5 12:30 2014 CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD2.iso
drwx------ 2 root root      16384  7月 26 21:07 2014 lost+found

 このisoファイルを /media/cdrom ディレクトリにマウントします。 DVD-ROMをマウントする場合と異なるのは、オプションとして『-o loop』を指定し、 ループバックデバイスとしてマウントする点です。

# mount -o loop -t iso9660 /media/iso/CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD1.iso /media/cdrom

 マウントした結果を確認します。

# mount
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00 on / type ext4 (rw)
proc on /proc type proc (rw)
sysfs on /sys type sysfs (rw)
devpts on /dev/pts type devpts (rw,gid=5,mode=620)
tmpfs on /dev/shm type tmpfs (rw)
/dev/sda1 on /boot type ext4 (rw)
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol02 on /var type ext4 (rw)
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol03 on /media/iso type ext4 (rw)
none on /proc/sys/fs/binfmt_misc type binfmt_misc (rw)
/media/iso/CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD1.iso on /media/cdrom type iso9660 (rw,loop=/dev/loop0)
↑isoファイルが /media/cdrom にマウントされた

 マウント後はisoファイル内のデータにアクセスできます。

# cd /media/cdrom/
# ls -l
合計 682
-r--r--r-- 2 root root     14 11月 29 20:52 2013 CentOS_BuildTag
dr-xr-xr-x 3 root root   2048 11月 29 21:05 2013 EFI
-r--r--r-- 2 root root    212 11月 28 04:12 2013 EULA
-r--r--r-- 2 root root  18009 11月 28 04:12 2013 GPL
dr-xr-xr-x 2 root root 655360 11月 29 21:08 2013 Packages
-r--r--r-- 2 root root   1354 11月 28 04:13 2013 RELEASE-NOTES-en-US.html
-r--r--r-- 2 root root   1706 11月 28 04:12 2013 RPM-GPG-KEY-CentOS-6
-r--r--r-- 2 root root   1730 11月 28 04:12 2013 RPM-GPG-KEY-CentOS-Debug-6
-r--r--r-- 2 root root   1730 11月 28 04:12 2013 RPM-GPG-KEY-CentOS-Security-6
-r--r--r-- 2 root root   1734 11月 28 04:12 2013 RPM-GPG-KEY-CentOS-Testing-6
-r--r--r-- 1 root root   3380 11月 29 21:09 2013 TRANS.TBL
dr-xr-xr-x 3 root root   2048 11月 29 21:09 2013 images
dr-xr-xr-x 2 root root   2048 11月 29 21:04 2013 isolinux
dr-xr-xr-x 2 root root   4096 11月 29 21:09 2013 repodata

(2) ISOファイルのアンマウント

 ISOファイルのアンマウントはDVD-ROMをアンマウントする場合と同じです。 カレントディレクトリがマウントポイント以下にあるとアンマウントに失敗するので、 カレントディレクトリを仮に /(ルート)に移してからアンマウントします。

# cd /
# umount /media/cdrom

 マウント対象からISOファイルがなくなったことを確認します。

# mount
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00 on / type ext4 (rw)
proc on /proc type proc (rw)
sysfs on /sys type sysfs (rw)
devpts on /dev/pts type devpts (rw,gid=5,mode=620)
tmpfs on /dev/shm type tmpfs (rw)
/dev/sda1 on /boot type ext4 (rw)
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol02 on /var type ext4 (rw)
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol03 on /media/iso type ext4 (rw)
none on /proc/sys/fs/binfmt_misc type binfmt_misc (rw)
↑isoファイルのマウントが解除された

プロフィール

らのっち

損害保険会社のIT企画部に勤務するSEです。OSSを勉強中です。

<所属>
日本PostgreSQLユーザ会とくしまOSS普及協議会

■■■ 当サイトは Internet Explorer 11 と Mozilla Firefox 43 で動作確認済みです。 ■■■