トップページ > Fedora Core 4 > イントラネット サーバ構築 > SSHサーバ

Fedora Core 4
イントラネット サーバ構築

SSHサーバ

対象バージョン

openssh-4.0p1-3

インストール

追加インストールは不要です。

設定

 opensshはTCP Wrapperの機能を使用していますので、 TCP Wrapperの設定によりアクセスできない状態となっています。 ここではSSHに対するアクセス許可の設定を行います。 アクセス許可の対象はイントラサーバと同一サブネット内のホストのみとします。 viエディタで設定ファイルを開きます。

# vi /etc/hosts.allow[Enter]

ファイル( /etc/hosts.allow )
※ファイルの末尾に追加※
sshd : 192.168.0.

 「192.168.0.0/24」ネットワーク内のホストに対するアクセス許可を設定するときは、 「192.168.0.」のように最後に「.」が付いていることに注意してください。