トップページ > Fedora Core 4 > イントラネット サーバ構築 > HTTPサーバ

Fedora Core 4
イントラネット サーバ機能拡張

HTTPサーバ

対象バージョン

httpd-2.0.40-21 (Red Hat Linux 9)
httpd-2.0.54-10 (Fedora Core 4)

インストール

 追加インストールは不要です。

設定

1.任意のディレクトリでのCGI実行

 /var/www/cgi-bin/ ディレクトリ以外でのCGI実行を許可する設定を行います。

 viエディタでApacheの設定ファイルを開きます。

# vi /etc/httpd/conf/httpd.conf[Enter]

ファイル( /etc/httpd/conf/httpd.conf )
※ファイルの該当箇所に追加※   ※コメント行は省略
<Directory "/var/www/html">
    Options Indexes FollowSymLinks ExecCGI   ←ExecCGI を追加
    AllowOverride None
    Order allow,deny
    Allow from all
    AddHandler cgi-script .cgi .pl   ←この行を追加
</Directory>

 設定が終わったら、rcスクリプトを使用してHTTPサービスを再起動します。

# /etc/rc.d/init.d/httpd△restart[Enter]
イントラネット
サーバ機能拡張