wgetでプロキシサーバを指定する方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

プロキシサーバとしては、Squidがデフォルトのポート番号3128/tcpでリッスンしている前提

■HTTPプロトコルの場合
# export http_proxy="http://プロキシサーバのIPアドレス:3128"
# wget http://目的サーバのIPアドレス:ポート番号/ファイル名

■HTTPSプロトコルの場合
# export https_proxy="http://プロキシサーバのIPアドレス:3128"
# wget https://目的サーバのIPアドレス:ポート番号/ファイル名

なお、相手先のWebサーバが自己証明書を利用している場合は、警告が出て通信できないため、以下のようにオプションを付けてwgetを実行する。

# wget --no-check-certificate https://目的サーバのIPアドレス:ポート番号/ファイル名

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ossfan.net/mt/mt-tb.cgi/102

コメントする

このブログ記事について

このページは、らのが2012年6月19日 11:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Linuxで利用可能な暗号方式の確認方法」です。

次のブログ記事は「CentOS 6.2(64bit)を最小インストール後にPerlをインストールする手順」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。