2011年1月アーカイブ

VMWare ESXi 4.0から4.1へのアップデートにはvihostupdateというツールを使う。
vSphere Clientをインストールしただけではインストールされていないので、個別にダウンロードしてインストールする必要がある。

以下のサイトからvSphere CLIをダウンロードする。
ユーザ登録が必要。
ちなみにCLIはClientではなくCommand-Line Interfaceの略らしい。

■VMware vSphere Command-Line Interface - Windows Installer のURL
http://www.vmware.com/download/download.do?downloadGroup=VCLI40U1

■ダウンロードしたファイル名
VMware-vSphere-CLI-4.0.0-198790.exe

ダウンロードしたファイルをVMWare ESXiがインストールされているのとは違う、Windows PCへインストールする。
exeファイルなので、ダブルクリックして進めていくだけでOK。

vSphere ClientでVMWare ESXiへログインして、メンテナンス モードへ変更する。
vSphere Clientの画面で[インベントリ] - [ホスト] - [メンテナンス モードへの切り替え]を選択すればOK。

続いてWindows PC上でコマンド プロンプトを起動して、以下のコマンドを実行する。

------------------------------ ここから ------------------------------
>cd C:\Program Files (x86)\VMware\VMware vSphere CLI\bin

>vihostupdate.pl --server 192.168.0.103 -i -b C:\upgrade-from-ESXi4.0-to-4.1.0-0.0.260247-release.zip -B ESXi410-GA-esxupdate
Enter username: root
Enter password:
Please wait patch installation is in progress ...
Host updated successfully.

>vihostupdate.pl --server 192.168.0.103 -i -b C:\upgrade-from-ESXi4.0-to-4.1.0-0.0.260247-release.zip -B ESXi410-GA
Enter username: root
Enter password:
Please wait patch installation is in progress ...
The update completed successfully, but the system needs to be rebooted for the changes to be effective.

>vihostupdate.pl --server 192.168.0.103 --query
Enter username: root
Enter password:
---------Bulletin ID--------- -----Installed----- ----------------Summary-----------------
ESXi410-GA 2011-01-27T06:34:23 ESXi upgrade Bulletin
------------------------------ ここまで ------------------------------
※3つめのコマンドには15分程度かかった。

続いて、メンテナンスモードを解除。
vSphere Clientの画面で[インベントリ] - [ホスト] - [メンテナンス モードの終了]を選択する。

あとはコンソールからシステムをRestartさせれば完了。

SSL付のWebサーバを構築して、telnetで以下のように実行しようとしたが、当然のように駄目だった。

# telnet www.hogehoge.co.jp 443
⇒NG

調べてみると、OpenSSLを利用してtelnetのように実行できることが分かった。

【書式】
# openssl s_client -quiet -connect [server]:[port]

【実行例】
# openssl s_client -quiet -connect www.hogehoge.co.jp:443

あとはtelnetで80番ポートに接続したときと同じように操作すればよい。

GET /index.html HTTP/1.1
Host: www.hogehoge.co.jp

■静的に組み込まれたモジュールの一覧を表示

# /usr/apache2.2.4/bin/httpd -l
Compiled in modules:
core.c
mod_authn_file.c
mod_authn_default.c
mod_authz_host.c
(以下省略)


■静的、もしくは動的に組み込まれたモジュールの一覧を表示

# /usr/apache2.2.4/bin/httpd -M
[Tue Jan 04 13:09:28 2011] [warn] NameVirtualHost *:80 has no VirtualHosts
Loaded Modules:
core_module (static)
authn_file_module (static)
authn_default_module (static)
authz_host_module (static)
 (以下省略)

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。