不正メール大量受信時の対応

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Postfixが稼動しているメールサーバでレスポンスが異常に悪くなった場合は、オープンリレーになっていて、踏み台として使われている可能性あり。
メールを大量に受信し過ぎて処理が追いつかなくなっている。

Linuxを再起動しても解消されないので、一旦Postfixを停止してみる。
この時点で解消されればほぼ間違いなし・・・かな。

その後の対応はキューの内容をチェックして、異常に件数が多ければキューをクリアする。
ただし不正なメール以外も削除されるので、大事なメールが来ている可能性がある場合は使えない。

■メールキュー内のメッセージの表示

# mailq

■メールキュー内の全メッセージの削除

# postsuper -d ALL

その上でPostfixの設定の見直しを行い、Postfixを起動する。