OSS Fan ~OSSでLinuxサーバ構築~

作成日: 2011/03/29

OSSでLinuxサーバ構築

Linuxのバージョン確認

トップページOSSでLinuxサーバ構築 > Linuxのバージョン確認
このエントリーをはてなブックマークに追加

概要

 Linuxのディストリビューション、バージョンの確認方法と、カーネルのバージョンを確認する方法を紹介します。

ディストリビューションの確認

ファイルで確認

 /etcディレクトリの下にディストリビューションとバージョンが書き込まれているファイルが 存在しているので、そのファイルの内容を表示することで確認できます。

# cat /etc/redhat-release
Red Hat Enterprise Linux Server release 5.5 (Tikanga)

カーネルバージョンの確認

コマンドで確認

 システム情報の参照コマンドでオプションを指定すると、カーネルバージョンのみを 表示することができます。

# uname -r
2.6.18-194.el5

ファイルで確認

 /procディレクトリの下にカーネルバージョンが書き込まれているファイルが 存在しているので、そのファイルの内容を表示することで確認できます。

# cat /proc/version
Linux version 2.6.18-194.el5 (mockbuild@x86-005.build.bos.redhat.com) (gcc version 4.1.2 20080704 (Red Hat 4.1.2-48)) #1 SMP Tue Mar 16 21:52:39 EDT 2010

 もしくは、/var/logディレクトリの下にカーネルのリングバッファの内容が 書き込まれているログファイルが存在するので、そちらを参照することでも確認できます。 ただし、/proc/versionと同じ内容です。

# grep 'Linux version' /var/log/dmesg
Linux version 2.6.18-194.el5 (mockbuild@x86-005.build.bos.redhat.com) (gcc version 4.1.2 20080704 (Red Hat 4.1.2-48)) #1 SMP Tue Mar 16 21:52:39 EDT 2010

プロフィール

らのっち

損害保険会社のIT企画部に勤務するSEです。OSSを勉強中です。

<所属>
日本PostgreSQLユーザ会とくしまOSS普及協議会


第000414号